FANDOM


サンライズクルセイドとは、バンダイが販売しているサンライズ製作のアニメ(主にロボットアニメ、ただし、ガンダムシリーズは除く)をテーマとしたトレーディングカードゲームカードダスが制作している「クルセイドシステムカードシリーズ」の第1作。

概要 編集

サンライズ製作のアニメ作品をテーマとしたトレーディングカードゲーム。元々は高年齢層のTCGプレイヤーを対象に1980年代のロボット作品が中心のTCGとして発売されたが、第2弾より『勇者王ガオガイガー』『ブレンパワード』など近年の作品が登場し、第3弾にて、当時放映中であった『コードギアス 反逆のルルーシュ』が登場。以降、サンライズアニメが新旧入り乱れて遊べることが特徴のTCGとなっている。様々なロボットアニメ作品を取り扱っているのが特徴であるが、『カウボーイビバップ』や『舞-HiME』『スクライド』『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』のように例外もあり、ロボットアニメ、戦闘関連アニメオンリーというわけではない。

カードダスが制作しているガンダムウォーから派生した作品であり、基礎部分に同一ルールを採用しているため、表の面が見えないようにスリーブに収納することで遊ぶことができる(ガンダムウォーと混合させる場合の共通ルールも存在し、公式ページで確認することが出来るが、混合ルールでの公式大会は開催されていない)。

現在は、スーパーロボット大戦OGをテーマとした「OGクルセイド」、マクロスシリーズをテーマとした「マクロスクルセイド」、ダイナミックプロ関連作品やボンズ関連作品をテーマとした「ダイナミッククルセイド」「ボンズクルセイド」など、特定の作品やプロダクションに的を絞ったエキスパンションも順次発表されている。これらと本作を総合した「クルセイドシステム」としてシリーズ展開が行われている。

タイアップ 編集

2008年にTV放映中であった『コードギアス』シリーズとのタイアップ展開が行われている。第3弾から第5弾までコードギアス関連のカードが多数を占めたほか、初のタクティカルスターター・イベントのプロモーションカード・各種広告物・パッケージに至るまでコードギアスが中心となった。

登場作品 編集

編集

「エピソード」では、別の色のカードが登場する場合もある。

カードセットリスト 編集

  • 第1章 異界の聖戦 2007年10月下旬発売
    • 発売型式 スターターセット&ブースターパック
      • 全85種類(コモン36種 ST専用コモン4種 アンコモン18種 ST専用アンコモン4種 レア18種 ST専用レア4種 サンライズレア1種)
  • 第2章 未知なる力 2008年1月下旬発売
    • 発売形式 ブースターパック
      • 全73種類(コモン36種 アンコモン18種 レア18種 サンライズレア1種)

伝説巨神イデオン』『勇者王ガオガイガー』『カウボーイビバップ』『ブレンパワード』が初登場。

  • 第3章 反逆の騎士 2008年4月下旬発売
    • 発売型式 スターターセット&ブースターパック
      • 全119種類(コモン48種 アンコモン42種 レア24種 ST専用レア4種 サンライズレア1種)

機甲界ガリアン』『コードギアス 反逆のルルーシュ』が初登場。

  • セットアップスターター その名はゼロ 2008年7月上旬発売
    • 発売形式 スターターセット
      • 全28種類(ただし、枚数が重複するカードは除く。また、再生の鼓動の先行収録カード2枚も含む。)
  • 第4章 再生の鼓動 2008年7月下旬発売
    • 発売形式 ブースターパック
      • 全97種類(コモン48種 アンコモン24種類 レア24種 サンライズレア1種)

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』が初登場。

  • 第5章 魔神の覚醒 2008年10月中旬発売
    • 発売形式 スターターセット&ブースターパック
      • 全109種類(コモン48種 アンコモン24種 レア24種 メタルユニットレア4種 B専用メタルキャラクターレア4種 ST専用メタルコマンドレア4種 サンライズレア1種)

魔神英雄伝ワタル』『舞-HiME』が初登場。

  • 第6章 痛みの封印 2009年1月下旬発売
    • 発売形式 スターターセット&ブースターパック
      • 全105種類(コモン48種 アンコモン24種 レア20種 メタルユニットレア4種 B専用メタルキャラクターレア4種 ST専用メタルコマンドレア4種 サンライズレア1種)

勇者特急マイトガイン』『ゼーガペイン』が初登場。

  • 第7章 迫り来る脅威 2009年4月下旬発売
    • 発売形式 スターターセット&ブースターパック
      • 全105種類(コモン48種 アンコモン24種 レア20種 メタルユニットレア4種 B専用メタルキャラクターレア4種 ST専用メタルコマンドレア4種 サンライズレア1種)
  • 第8章 惹かれあう魂 2009年7月中旬発売
    • 発売形式 スターターセット&ブースターパック
      • 全105種類(コモン48種 アンコモン24種 レア20種 メタルユニットレア4種 B専用メタルキャラクターレア4種 ST専用メタルコマンドレア4種 サンライズレア1種)

GEAR戦士 電童』『スクライド』が初登場。

  • Reloaded 勇者の再臨 2009年10月中旬発売
    • 発売形式 ブースターパック
      • 全185種類(コモン72種 アンコモン40種 レア48種 メタルレア16種[パラレル含む] サンライズレア1種)

第1章から第4章までの再録&新規によるベストセレクション

  • 第9章 輪廻の翼 2010年1月上旬発売(ヴァンガードスターターセット)、2010年1月下旬発売(ブースター)
    • 発売形式 スターターセット&ブースターパック
      • 全145種類(コモン64種[再録16種類、ST先行12種類も含む]、アンコモン36種[再録12種類、ST先行8種類も含む]、レア20種、ST専用レア4種、ST先行パラレルレア4種、メタルレア12種、ST専用メタルレア4種、サンライズレア1種)

『機甲界ガリアン 鉄の紋章』『舞-乙HiME』(正確にはプレミアム参戦)が初登場。

  • 第10章 神速の勝利者 2010年3月中旬発売(ヴァンガードスターターセット)、2010年4月中旬発売(ブースター)
    • 発売形式 スターターセット&ブースターパック
      • 全137種類(コモン56種[再録16種類も含む]、アンコモン36種[再録12種類も含む]、レア24種、ST先行パラレルレア4種、メタルレア12種、ST専用メタルレア4種、サンライズレア1種)

新世紀GPXサイバーフォーミュラ』が初登場。

  • 第11章 ~永劫への回帰~ 2010年6月中旬発売(ヴァンガードスターターセット)、2010年7月中旬発売(ブースター)
    • 発売形式 スターターセット&ブースターパック
      • 全137種類(コモン60種[再録18種類も含む]、アンコモン32種[再録10種類も含む]、レア24種、ST先行パラレルレア4種、メタルレア12種、ST専用メタルレア4種、サンライズレア1種)

OVERMANキングゲイナー』が初登場。『舞-乙HiME』が本格参戦。

  • 第12章 ~黒き聖域~ 2010年10月中旬発売
    • 発売形式 ブースターパック
      • 全111種類(コモン48種、アンコモン24種、レア24種、メタルレア12種、サンライズレア2種[パラレル含む]+特別収録『運命を切り開くもの』1種)

『運命を切り開くもの』(サンライズVer.)が新イラスト・メタル仕様にて特別収録。

  • Reloaded2 復活の象徴(シンボル) 2010年12月中旬発売
    • 発売形式 ブースターパック
      • 全168種類(コモン72種、アンコモン40種、レア40種、メタルレア12種、サンライズレア4種[パラレル含む])

第5章から第8章までの再録中心&新規によるベストセレクション第2弾。

  • 第13章 ~変革の序章~ 2011年3月中旬発売
    • 発売形式 ブースターパック
      • 全85種類(コモン28種、アンコモン20種、レア24種、メタルレア12種、サンライズレア1種)

New Story of Aura Battler DUNBINE』『勇者警察ジェイデッカー』『覇王大系リューナイト』『装甲騎兵ボトムズ Case;IRVINE』が初登場。

  • エピソード 2011年7月中旬発売予定
    • 発売形式 ブースターパック
      • 全85種類予定(コモン28種、アンコモン20種、レア24種、メタルレア12種、サンライズレア1種)

『スクライド』『舞-乙HiME』『コードギアス 反逆のルルーシュR2』に絞られ、そして『TIGER&BUNNY』が初登場。

関連項目 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。